メルヴィータアルガンオイルはニキビに効果がある?

メルヴィータ 毛穴

 

メルヴィータの皮膚を清潔に保ち、皮脂の生成を抑えるアルガンオイルは、皮膚に浸透して乳化剤として働くことで、水も毛穴の奥まで届け、毛穴をきれいにします。

 

皮脂の生産量も抑えられ、クリアな素肌を保ちつつ、多く含有するリノール酸によって、自然の抗炎症薬としても働きます。

 

リノール酸は、既に出来てしまっているニキビを沈静化し、肌が赤くなったりほてったりするのを防いでくれます。

 

更に、アルガンオイルに含まれているポリフェノールがターンオーバーを促し、トラブルを起こしにくい肌にしてくれます。

 

メルヴィータアルガンオイルの毛穴トラブルに対しての効果は?

メルヴィータ 毛穴

 

メルヴィータアルガンオイルの毛穴トラブルに対しての効果は、オイルが乳化剤の役割を果たすことによってもたらされます。

 

オイルを塗ることで、かえって毛穴が詰まってしまうような印象がありますが、むしろ逆で、乳化剤としての作用によって、肌の油分で水を弾くことなく毛穴の奥に水分を届け、水の浄化作用を促すことで、皮膚をすっきり洗浄する効果を高めます。

 

更にオイルに含まれる抗酸化成分と、ビタミンEの作用によって、皮膚に悪影響を及ぼすものからガードしてくれます。

 

メルヴィータアルガンオイルは、乾燥肌の人はもちろん、オイリー肌の人も心配なく使用することができ、沈静化や抗炎症作用によって、肌の赤みを押さえて、ニキビ痕を薄くする働きも担ってくれます。

 

ニキビが出来る原因

メルヴィータ 毛穴

 

ニキビが出来る主な原因としては、次のようなものがあります。

 

まず、皮膚上でのバクテリアやアクネ菌、マラセチア菌といった細菌の繁殖が起こります。

 

細菌の増殖によって、赤く腫れて炎症が発生して、それらが多発してしまう様になります。

 

皮膚を滑らかに柔軟に保つ役割を担っている皮脂が、過剰分泌を起こしてしまうというのも原因の一つです。

 

更に、皮膚のターンオーバーが遅くなることで、出来てしまっている吹き出物がさらに悪化、治りも遅くなってしまいます。

 

これらの原因によって、肌トラブルが起こりやすく、その状態が悪循環として定着しやすくなってしまいます。

 

毛穴が詰まりやすくなることで皮膚の生成も阻害されてしまいますが、メルヴィータのアルガンオイルは、そういったものを防ぐ働きをします。

 

▼オススメはトライアルセット▼

メルヴィータ 毛穴 ボタン

 

>> メルヴィータを販売店舗よりお得にGET!  TOP